脱毛サロンに行く前に

脱毛サロンに行く前にどこのサロンでも必ずしておくことがあります。それは保湿と紫外線防止です。乾燥していて肌がかさかさになっている状態では脱毛施術を受けることができません。すでに乾燥して肌が傷んでいる状態での施術は肌に負担がかかりすぎ、やけどの危険性が増してしまうからだそうです。光の浸透効果も悪くなってしまうため十分な効果もえることができません。

 

紫外線を浴びて日焼けした肌も脱毛の施術を受けることができません。光脱毛は黒い色に反応して効果を現すため、肌が日焼けして黒くなってしまった場合、光が肌に反応してしまい、やけどや炎症の危険性が高まるのです。他にもサロンによっては自己処理をしてからの施術をうけるところもあります。そのようなサロンでは自己処理を忘れてしまうと施術不可能になってしまうので注意してください。せっかく予約をしたのに、肌が乾燥していたり、日焼けしてしまった場合、自己処理を忘れてしまったなどの理由により、施術できないことがあります。

 

施術を断られたらやはり気分が悪くなりますし、もう行きたくないという気持ちにもなりかねません。ミュゼなら返金制度がありますが、返金制度がない脱毛サロンの場合、お金が無駄になってしまうのです。そうならないように、日頃から保湿や乾燥などに気を配り、少しでも施術に効果があるようにしたいですね。ひざやひじなど、角質が固い部位は効果が現れにくいのでスクラブなどを使うこともおすすめです。

 

熊本で脱毛するならこのサイトをチェック!
ミュゼ熊本

自宅で光脱毛

脱毛エステに行くのは高額なので、自宅での光脱毛チャレンジしようと思っている人もいるのではないでしょうか。自宅での光脱毛の場合、テレビを見ながら空いた時間にできますし、人目を気にせず好きな部位を光脱毛で処理することができ、効果も時間がかかりますが期待できます。金額も安いもので3万円からありますので、気軽に試すことができるようです。ですが、ミュゼなどで使う光脱毛より光の出力が低いため、効果を得るのに時間がかかることや、定期的にカートリッジなどを交換しなければならない機種があり、実際ムダ毛が生えてこなくなる頃には高額がかかるなどのデメリットがあります。

 

自宅での施術の場合、肌に気をつけずに施術してしまうことが多いことから肌荒れが起きやすいとも言われています。使う際には自分でケアをしっかりとし、保湿を心掛けるようにしてください。手の届かないところは中々うまく照射できないかもしれません。ですが、忙しい人にはとても助かりますし、徐々に効果を得ることができます。ワキ脱毛ですと、どこの脱毛サロンでもキャンペーンでやっていますから、自宅で光脱毛をするよりも安値で綺麗な仕上がりにすることができます。

 

ミュゼならワキ脱毛だけの施術ですと、アフターも含め、30分で終わりますし、店舗数も多いので時間を作りやすいかと思います。安値は魅力ですが、やはりプロにはかないません。ツルツルになりたいのであれば、脱毛エステに通うことをお勧めします。